やはりTouch IDがディスプレイに埋め込みか

披露前はかなり騒がしくのiPhone8/7s/7s plusはまたニュースを更新した。今度Touch IDはディスプレイに埋め込みかと言う話題をめぐって展開する。


台湾メディアの経済日報によると、TSMCが5月25日に開催したシンポジウムで、次期iPhone8についてデザイン面で多くな創新と技術の突破についての見通しが多く示されたとのことです。
 
秋季発売する予定されているiPhone8では、物理ホームボタンが廃止され、ディスプレイ内に埋め込まれるのではないかと言う予测があるみたい。
このようなの情報に見ると、iPhoneのチップ生産を請け負うTSMCのイベントから明らかになったそうです。やはりTouch IDがディスプレイに埋め込みつもりかなあ?


国際デザイナー@Benjamin Geskin 披露のiPhone8のデイスプレイ設計の図で示す、Galaxy S8と同じ比率。

Galaxy S8と同じアスペクト比でiPhone8のデイスプレイのアスペクト比が多くな突破になるみたいです。以前の16:9から18.5:9になることなども示されたそうですそのため、iPhone8はiPhone7よりもやや縦長となりそうです。またシンポジウムでは、高画素数の高いカメラの機能を向上したり、ARアプリを使えるようにしたりすべく、赤外線イメージセンサーが搭載される予测がある。










商品のレビュー

0コメント数

コメントがありません